カテゴリー : 電車(新幹線)

JR東日本公式トレーディングカード第一弾

JR東日本トレーディングカード第一弾

非常に汚い画像で申し訳ない。

さて、これが何かという話はさておき、オレの2月27日のつぶやきを見てくれ。

@sakitamax SAKITA Masao
やべぇ、こんなの集めてたらオタクになっちゃうってわかってんのに、欲しい。狂おしいまでに。▶ JR東日本が公式トレーディングカード発行、3月から配布、販売開始 http://noriyuki.cocolog-nifty.com/s/2011/02/jr3-e49e.html
2月27日

ああ、“さておき”とかいいながらタイトルが「JR東日本公式トレーディングカード第一弾」だわ。

しかし、よくもまあ、こんな高いハードルを設定したもんだな、JR東日本。以下がトレーディングカードの内容と入手方法だ。ちょっと長いので最初のいくつか見ていただけたら、あとは飛ばしてもらって結構。

●No.1~10 店舗利用により配布(配布期間は3月1日(火)から3月31日(木)まで)
○No.1 東北新幹線はやぶさ(E5系)
配布場所:東京駅 グランスタダイニング
○No.2 JR東日本新幹線①(E2系、E2系、E3系0番台、E3系1000or2000番台、E4系、200系0系タイプ、E926形 East i)
配布場所:品川駅 ecute品川
○No.3 FASTECH 360 S(E954形)ストリームライン(東京方面)
配布場所:新宿駅 GOODTIMES新宿
○No.4 山形新幹線つばさ(E3系2000番代)
配布場所:池袋駅 カフェ&デリ ベッカーズ、ほんのり屋
○No.5 東北新幹線やまびこ(200系オリジナル状態の先頭車)
配布場所:上野駅 上龍酒家、スタシェーン、ベックスコーヒーショップ
○No.6 山形新幹線つばさ(E3系2000番代、E3系1000番代、400系)
配布場所:松戸駅 喜多そば、ベックスコーヒーショップ
○No.7 STAR21(952形)
配布場所:秋葉原駅 Tokyo Food Bar
○No.8 JR東日本新幹線②(925形ドクターイエロー、200系0系タイプ、200系100系タイプ)
配布場所:西荻窪駅 Dila西荻窪
○No.9 上越新幹線Maxとき(E1系旧塗装)
配布場所:赤羽駅 ベッカーズ、タイム、ぶんか亭
○No.10 E926形(East-i)
配布場所:取手駅 喜多そば、ベックスコーヒーショップ

ここで、注釈を入れる。「配布場所:〇〇駅 △△△△、□□□□□」などと書いてあるが、この△△△△や□□□□□といった店は、〇〇駅の改札の外にあるのだ。つまり、カードを貰うためには、改札から出なくてはならない。そして、帰りの切符を買わないといけない。△さらに、△△△や□□□□□に行けばタダで貰えるのかといえば、そうではない。店ごとに決められた金額以上買い物をしたリ、決められた商品を買わないと貰うことができなのだ。「東京駅グランスタダイニングで朝食を食べること」なんて、どんなバツゲームだよ。「ecute品川で土日祝日に2,000円以上お買い上げ」とかさ。休みの日に品川行ってなにすんだよ。あ、新幹線見ればいいか・・・。とにかく、条件が厳しすぎ。

以下は普通のトレーディングカードの集め方と同じ。お店で買って集める。ダブたらトレード。

●No.11~18 販売分
販売期間は、3月1日(火)から5月31日(火)まで。2枚1組100円で、組み合わせは順不同。販売予定のNEWDAYSは、NEWDAYS品川、NEWDAYS品川中央、NEWDAYS西荻窪、NEWDAYSミニ赤羽3号、NEWDAYS赤羽、NEWDAYS新宿新南口、NEWDAYS池袋北口、NEWDAYS池袋西口。
○No.11 東北新幹線はやぶさ(E5系量産先行車)
○No.12 長野新幹線あさま(E2系0番台)
○No.13 上越新幹線とき(200系0系タイプ)
○No.14 東北新幹線Maxやまびこ(E4系)
○No.15 山形新幹線つばさ(400系)
○No.16 秋田新幹線こまち(E3系0番代)
○No.17 JR東日本新幹線③(925形ドクターイエロー、200系0系タイプ、200系100系タイプ、400系、STAR21)
○No.18 925形10番代ドクターイエロー(962形新幹線試作電車形)

●No.19~25 販売分
販売期間は、3月1日(火)から5月31日(火)まで。2枚1組100円で、組み合わせは順不同。販売予定のNEWDAYSは、NEWDAYS秋葉原、NEWDAYS上野新浅草口、NEWDAYS上野不忍口、NEWDAYS東京丸南地下、NEWDAYS東京、NEWDAYS松戸、NEWDAYS取手。
○No.19 新秋田新幹線(E6系量産先行車)
○No.20 東北新幹線はやて(E2系1000番代)
○No.21 東北新幹線やまびこ(200系100系タイプ)
○No.22 上越新幹線Maxたにがわ(E1系現行塗装)
○No.23 山形新幹線つばさ(E3系1000番代)
○No.24 FASTECH 360 S(E954形)アローライン(青森方面)
○No.25 JR東日本新幹線④(200系8編成)

で、何が言いたいのかというと、実は、これがすべてウチに揃ってるんですよぉ。嬉しいんですよぉ。あははのはっ。No.16のE3系こまちなんかチョーかっこいいよ。No.3のFASTECH360Sなんか耳が出ちゃってるし。E3系1000番代のワイパーって眉毛みたいだよね、ぷぷぷっ。おーい、E1系旧塗装〜っ、お前ってば威圧感ありすぎだぞぉぉぉぉ。。。…ぉゃすぅみぃ…

JR東日本公式トレーディングカード第一弾コンプリート


上野駅で電車見学

池袋駅から上野駅に移動しました。

ちなみにJRの入場券。入場するだけでその券の効力は終了です。どうゆうことかというと、130円で入場して、そのままその券で池袋駅から上野駅まで電車に乗ったらその分の乗車券が必要になります。あたりまえだけど、気持ち的には最初に130円払ってるんだから、乗車券の160円から130円差し引いて30円にしてくれてもいいのにって思います。

で、この日の場合。池袋駅の入場券130円、池袋から上野駅までの乗車券160円、上野駅で新幹線のホームに入るための入場券130円、上野駅から池袋駅までの帰りの乗車券160円となります。上野駅の新幹線の切符売り場で入場券以外の450円を精算して、新幹線のホームへ移動です。

なんで、新幹線を見るのに上野駅かと言うと、東京駅の新幹線ホームは外にあるので寒いのです。上野駅の新幹線ホームは地下ですからそれほど寒くないです。「寒さ」の感知機能が未発達な夏太郎には関係ないけどオレには関係あります。

東京駅へ行けばJR東日本の新幹線に加え、JR東海の新幹線N700系、700系、300系も見ることができますが、オレも夏太郎もあんまり好きじゃないから寒さに耐えてまで見たくないです。連結しないし

上野駅で一通り新幹線を見ました。この日見たのは200系、E1系Max、E2系、E3系こまち、E3系つばさ、E4系Maxです。




夏太郎が身も心もやられちゃってるE4系Max

連結の組み合わせはE2系とE3系こまち、E4系とE3系つばさを見ました。E4系Max同志の連結(サキタ家での通称はマックスマックス)は見れませんでした。



E4系MaxとE3系つばさ(2000番台)の連結

E4系MaxとE3系つばさ(2000番台)の連結

今日一番の出来事は、下りホームと上りホームにほぼ同時にE2系とE3系こまちが入ってきたことです。連結部分の眺めが最高でした。連結好きの親子は(オレと夏太郎のことですね)大喜びで、夏太郎は「はじめてみた」と踊ってました。



左がE2系右がE3系こまち(奥が下り)

左がE2系右がE3系こまち(奥が下り)

帰りに特急ホーム(新幹線の入場券で入れる)へ寄ってフレッシュひたちも見ました。



フレッシュひたち

フレッシュひたち

あ、それから185系も見ました。回送だったのですが、運転手だけで車掌が乗ってない状態で出発していきました。上野駅でワンマン列車を見れるなんて(回送だけど)。



185系 EXPRESS185

185系 EXPRESS185


池袋駅で電車見学

デパートの用事が終わり、池袋駅へ電車を見に行くことにしました。

当初は池袋駅で入場券を買い、成田エクスプレス、スペーシア、スーパービュー踊り子号などを見たら帰ろうと思ってたのですが、先にデパートに行っちゃったので時間が悪くなり、どうやら30分待っても成田エクスプレスしか見ることができそうになかったので「成田エクスプレスだけ見たら帰ろうか」ということにしました。

大人だったら改札フロアで電車が到着する時間まで待って、電車が到着するころホームへ上がれば、寒い思いをしなくてすくと考えるところですが、夏太郎にはまだ「寒い」と感じる機能が十分に備わっていないようで、ましてやエキナカのユニクロなぞ、ご褒美もらったって付き合いたくもないところなので(夏太郎は服が売ってる店に入ろうとすると泣いて抗議します。曰く「ここヤダ」だそうです)、北風吹きすさむホームで成田エクスプレス待ちです。



ニューレッドアロー

ニューレッドアロー

ホームにいれば、成田エクスプレス以外にも山手線、埼京線、湘南新宿ライン、西武鉄道のニューレッドアロー、東武東上線など色々な電車が見れますので夏太郎はゴキゲンです。オレは寒いです。妻はベンチで雑誌を読んでます。

30分ほど待つと、ようやく成田エクスプレスの到着です。

成田エクスプレスって大きくて綺麗でかっこいいですよね。

成田エクスプレス

成田エクスプレス車内 (ちなみに夏太郎は乗る予定でない電車の車内に入ると泣きます。泣いて抗議します。曰く、「ドアが閉まっちゃう」だそうです。逆に途中駅で車両移動のために一旦ホームへ出てホームを歩いても同じです)

さあ、成田エクスプレスもみたし、昼飯食べて帰ろうか?って話になったのですが、腹が空いているはずの夏太郎が「うん」といいません。腹が減ってグズッてるのかと思いきや、話をしてみると「マックスがみたい」だそうです。

「マックス」とはJR東日本の新幹線E4系Maxのことで、夏太郎はマックスに身も心もささげています。

ま、池袋駅で成田エクスプレス1本見ただけじゃ、消化不良でそんなことになるだろうと予想はしてましたので、特に急ぎの用事もないし、久しぶりに新幹線でも見に行くかってことになりました。うーん、ノープラン最高。

ちなみに電車見学に興味がないは付き合いきれず一人で帰宅しました。