とにかくDropboxは便利でおススメ

DropboxはMacでもWinでもLinuxでも、職場や自宅でも、複数のパソコンを使ってる人にはとてもおススメの無料のサービスです。

1ヶ月ほど使っていますが、とにかく文句なしにおススメできます。これを読んでるあなたがDropboxを使って何か問題が起きたとしても、オレはまったく責任は取りませんが、とにかくあなたにもおススメします。

このDropboxで何ができるのかという説明として、実際にオレがどう使っているのかを書きます。

まず、Dropboxのサイトでアカウントを作成してください。アカウントを作ったら自分が職場で使っているパソコン(オレの場合Windowsです)にDropboxをインストールしてアカウント情報を入力します。すると「My Dropbox」というフォルダができるので、そのフォルダの中に自分が使うファイルを入れておけばオッケー。

次にすることは、自宅のパソコン(オレの場合Macです)にも同じようにDropboxをインストール。これまた同じようにアカウントを入力すると「My Dropbox」というフォルダができます。

できたフォルダの中には職場で保存したファイルがちゃんと入ってます。

つまり、これですべて完了です。この二つのDropboxの中身は常にネットを経由して同期されます。職場のパソコンで作ったファイルをDropboxフォルダに保存して、自宅に帰った後、自宅のパソコンでDropboxフォルダを開いてみると、あら不思議、さっき職場で保存したファイルがまったく同じ状態で自宅でも開けるわけです。

オレが職場から自宅までどんなに急いでチャリをぶっ飛ばしても・・・いや、このくだりいらないや

とにかくネットに繋がっている限り、常にリアルタイムでフォルダは同期されます。ネット上で同期してるのでパソコンを終了しちゃっても大丈夫です。

オレはDropboxを使い始めてからUSBメモリを使わなくなりました。だって、USBメモリに保存するまでもなく、Dropbox内のファイルを開いて、修正して、保存して、ファイルを閉じたら(閉じなくてもか)、その場ですぐに同期です。同期していることすらほとんど意識しません。

ちなみに同期できるフォルダの容量は2Gまで。グラフィック関係や動画関係のファイルだともしかしたら容量オーバーなんてことになるかもしれませんが、オレの場合web系の仕事してるんで、管理しているサイトをまるごといくつか入れちゃっても全然平気です。

えっと、あまりにも便利なことが多くてもっとたくさん書きたいのだけれど、今日はここまで。だって、これだけでも、もうとっても使いたくなったでしょ。今後、オレが使ってて便利だなぁと思う使い方を紹介しますね。フォルダーのシェアとか、ポータブルアプリとの連携とか、iPhoneまで使えちゃったり。まあ、今日のところはDropboxって便利なアプリがあるよって紹介までで。

無料ユーザー登録・ダウンロードはこちら Dropbox


  1. コメントはまだありません。

  1. 2010年 12月 13日
  2. 2010年 12月 22日
    トラックバック先 :iPhone app 版 Dropbox | sakitamax blog
  3. 2012年 2月 6日