カテゴリの表示順を変えるプラグインは Category Order の方がいいんじゃない?

WordPress ってなんで標準でカテゴリーの表示順の変更ができないのか不思議でしょうがありません。

ということで、WordPress を使っている皆様におかれましては、カテゴリーの表示順を任意にモノに変更するために、なんかしらの方法を使っていることと思います。

おそらく、一番人気は「My Category Order」というプラグインなのではないでしょうか。有名ですね。色々なサイトで紹介されています。

My Category Order http://wordpress.org/extend/plugins/my-category-order/

(以前、このブログでも記事を書いてます ▶「My Category Order」)

この「My Category Order」は、カテゴリーリストをウィジェットなどに表示する際、標準のカテゴリリストとは別に「My Category Order」という、独自のカテゴリリストを作成し、それをウィジェットに貼りつけて表示させます。

この方法であれば思い通りの順番に表示できるので、ウィジェットに表示させるだけならばコレで問題ありません。

ところが、オリジナルのテーマなどを作り、 <?php wp_list_categories(); ?> などを使ってウィジェット以外の所でカテゴリリストを表示させようとすると、当然、「My Category Order」で設定した順番は反映させられません。

さて、ここからが本題です。ここまでは、オレが困ったって話でした。

困っていたところ、いいプラグインが見つかり、一発で解決しました。そのプラグインの紹介です。名前は「Category Order」。

同じ?

いえ、違います。「My」がありません。「Category Order」です。

Category Order http://wordpress.org/extend/plugins/order-categories/

Category Order と My Category Order

この「Category Order」は、「My Category Order」と同じように、ダッシュボード > 投稿 > Category Order で設定ページにアクセスしたら、ドラッグアンドドロップで表示順を設定します。

「My Category Order」と違うところはコレで終了ってことです。そして、ここで設定した表示順は、ウィジェットで標準のカテゴリーで使おうが、それ以外の任意の所で <?php wp_list_categories(); ?> を使って表示しようが、すべて「Category Order」で設定した表示順になります。

「My Category Order」だと、さらにウィジェットの設定の所で、階層の表示方法だとか、記事が0のカテゴリの設定だとか、色々あるんですけど、そんなのものは「Category Order」には必要ありません。だって、言語ローカライズされてる標準のカテゴリリストに、日本語でその設定ができる機能がついていますからね。

つまり、「Category Order」は日本語版がないってことなんですけど、とにかく操作がシンプルで、細かい設定が必要無いので、はっきり言って日本語版の必要は全く無いです。「Top level categories」とか「Order Categorles」とか「« Back」とか「More »」くらいの英語でなんとなくなんとかなります。保証します。

Category Order 設定画面
こんな感じ。

このブログじゃまだ使ってないんですけど、いまテストしている他のサイトで上手くいっているので、そのうち、このブログにも使おうかと思っています。

ダウンロードはこちらから ▶ Category Order http://wordpress.org/extend/plugins/order-categories/


Apple ID が乗っ取られてしまいました(その4)

Apple ID が乗っ取られてしまいました(その1)
Apple ID が乗っ取られてしまいました(その2)
Apple ID が乗っ取られてしまいました(その3)の続きです。

つか、まずは、Apple ID を復活させよう。Apple のサポートからの返信に「もし、こちらのアカウントを継続してご利用になりたい場合は、このメールの最後に記載されている手順にそって、iTunes Store サポートに必要な情報をご提供いただくことにより、 アカウントを再度有効にさせていだきます。」と書いてあったので、その通りにしてみる。

「必要な情報」というのは、先のメールによると「アカウントに記載されているご住所、郵便番号、および 最近のご購入の注文番号かこのアカウントで最近購入されたアイテム名」ということなので、早速調べてみた。有料の買い物はメールでお買い上げ証みたいのが届くので、それを見ればオッケー。届いたメールを全部保管しててよかった。

From SAKITA Masao xxxxxxxxx@xxxxx.com
To iTunesStoreSupport_jp@apple.com
日付 2011年10月7日2:15
件名 Re: アカウント管理; Follow-up: xxxxxxxxx
送信元 xxxxx.com

iTunes Store、Mac App Store カスタマーサポート
◯◯様

ご丁寧なメールをありがとうございました。
取り急ぎ以下の情報をお知らせいたします。

1) アカウントに記載されているご住所、郵便番号、および
〒175-0093
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

2) 下記のいずれかの情報:

– 最近のご購入の注文番号

ご注文番号: xxxxxxxxxx
iMac 27インチ ¥205,981
出荷予定日: 3営業日
お届け予定日: 2011/06/03
製品番号 Z0M7
システム構成
*3.4GHzクアッドコアIntel Core i7
*8GB 1,333MHZ DDR3 SDRAM – 2 x 4GB
*1TBシリアルATAドライブ
*AMD Radeon HD 6970M 1GB GDDR5
*Apple Magic Mouse

– このアカウントで最近購入されたアイテム名

Kids Classic, v1.2.0 App 無料
iToyCapsule, v2.3.0 App 無料
Best Pano, v1.1 App 無料
風が強く吹いている 映画のレンタル ¥200
CamCam Pro, v1.0 App 無料
FlightRadar24 Free, v1.3.1 App 無料
Wallpapers HD Lite, v1.3 App 無料
MagicSleep, v2.0.3, App ¥350
スマポ 入店でポイントが貯まる!, v1.0.0 App 無料
ノルウェイの森 Movie Rental (HD) ¥500
私たちの望むものは 阿部芙蓉美 曲 ¥150
wonderful world 高橋ちか 曲 ¥150
The Lazy Song Bruno Mars 曲 ¥150

とりあえず、これくらいでいいでしょうか?
アプリはもっとダウンロードしてますが、直近のものだけ書きました。
これらの情報を基に、iTunes Store アカウントを有効化することは可能ですか?
お返事をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

サキタ

「最近のご購入の注文番号」か「このアカウントで最近購入されたアイテム名」のどちらかでいいって書いてあるのに、きちっと両方書いちゃうあたりにオレの真剣さを感じて欲しいです。

そして、返信が届きました。

From iTunesStoreSupport_jp@apple.com
To xxxxxxxxx@xxxxx.com
日付 2011年10月8日4:47
件名 Re: アカウント管理; Follow-up: xxxxxxxxx
送信元 apple.com
重要な理由: 主にスレッドのメッセージへの対応から判断されました。

サキタ様

情報をご提供いただき、ありがとうございました。

お客様のアカウント情報を確認し、お客様の iTunes アカウントを再び有効にさせていただきました。

アカウントのパスワードと確認用の質問をお客さまのほうで変更してください。パスワードと確認用の質問を変更することで、第三者がお客様の許可なくお客様の iTunes Store アカウントを使用することを防ぐことができます。パスワードは、以下の Web サイトで変更できます。

http://appleid.apple.com/ja_JP

確認用の質問を変更するには、パスワードの変更後に「My Apple ID に戻る」をクリックします。「アカウントを管理する」をクリックし、サインインして、「ID とパスワード」タブを選択します。確認用の質問には、お客様だけが知っているものを入力してください。

強力なパスワードを作成して、アカウントのセキュリティを強化するには、下記の記事に記載されている推奨事項をご参照ください。

iTunes Store:アカウントのセキュリティを保護する方法 (ベストプラクティス)
http://support.apple.com/kb/HT4156?viewlocale=ja_JP

その他、ご不明な点、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

iTunes Storeカスタマーサポート(お問い合わせフォーム)
http://www.apple.com/jp/support/itunes/

(注)アカウントの悪用化、誤操作を防ぐため、ご購入される時アカウントのサインインをおこない、終了後はサインアウトをお忘れなのないようお確かめ下さい。

時節柄、ご健康には十分にお気をつけ下さい。
今後ともiTunes Storeを宜しくお願い致します。

************
尚、本メールを受信後、この度のiTuens サポートに対するアンケートが送られる場合がございます。まだ本件の問題が解決されておらず、こちらからの返答をお待ちの場合や、ご質問等がございます場合には、引き続きサポートさせて頂きたく存じますので本メールにてご返信をお願い申し上げます。

iTunes Store/Mac App Store カスタマーサポートアドバイザー
担当:本田
米国 火曜ー土曜日(西海岸時間)勤務時間9時−6時

最初に、手元の iPhone で意味不明のダウンロードが始まって(10月5日13時くらい)から、最後のメールが届く(10月8日4時)までに、つまり、事件発生から解決までにかかった時間は約63時間でした。この間、色々不安でしたが、お金は戻ってくるし、アカウントも復活だし、なんとか被害はゼロになりました。

いや、しかし、今回の件は、なんでこうなってしまったのか、全然わかりません。物理的にパソコンをなくしたとか、iPhone をなくしたとかは全くありませんし、ネット喫茶とかの共用のパソコンで Apple ID を入力したこともありません。トロイとかにやられた形跡も今の段階ではないし、Apple ID に使っているメールアドレスは、オレ個人を狙って一生懸命調べればわかるかもしれませんが、大々的に公表してるわけでもなく、なんでカモにされたのかホントにわかりません。

可能性としては Apple がハッキングされて情報が流失したってのも低い気がするんだけど、そんなことを想像してしまうくらい身に覚えがない。

結局、今回の件で、Apple ID のアカウントに使っているメールアドレスはそのままに、パスワードとか、パスワードを忘れた時のための秘密の質問とかを全部変えました。しかし、それだけじゃ怖いので、メールとかの他の web サービスのパスワードとかも全部変えました。なんせ、原因がわかんないから、思いつく限りの全部を変えることにしました。手間はかかったけど、不安なのでね。そしたら、Apple ID のパスワードの条件がかなり厳しくなってて、文字数は多くしろ、アルファベットと数字を使え、アルファベットは大文字小文字を混ぜろと、とにかく敷居が高くなってる。
実際にはこんな感じ。

・8文字以上
・アルファベットを最低1文字入れること
・数字を最低1文字入れること
・最低1文字の大文字アルファベットを含むこと
・同じ文字を3文字使うことはできません
・パスワードとApple IDは別のものに

おかげで、なんだかパスワードを打つのが非常に面倒になりました。でも、ID が乗っ取られるよりはマシだけどね。

これで、「Apple ID が乗っ取られてしまいました」のシリーズは終わりです。特にコレだって情報もなく、ただ、こうゆうことがあって、オレはこうしましたっていう報告です。同じような境遇に陥った人がいたら、参考になるかしら。

AppBank Store


Apple ID が乗っ取られてしまいました(その3)

Apple ID が乗っ取られてしまいました(その1)
Apple ID が乗っ取られてしまいました(その2)の続きです。

さて、しかし、翌日(10月6日)までは、なんのアクションもなし。まあ、こちらとしては、何もなければ何もないで結構なので、ほっておきました。

しかし、ここで問題が。iPhone に 入れてたアプリのアップデート通知が来たので、Apple ID パスワードを入力してアップデートしようとしたら、「ご利用の Apple ID は無効にされています」の表示が。

なにその仕事。意味分かんない。

えっと・・・、困ったな。特に必要なアップデートじゃなかったけど、なんか気になるじゃない。もしかして、iPhone からだとダメで Mac からなら大丈夫なのかなって思って iTunes 経由でアップデートしたら、できちゃった。なんだ、無効じゃないじゃない。

その時、ふと、Apple ID の残高を見てみると、なんと、1,700円ちょっと残っているはずの残高が65円。

うわっ。

この時点で、ハッキリわかりました。オレの Apple ID は乗っ取られている。確認のしようはあるか?とにかく、ログインできるうちに Apple ID をいじっちゃおう。とりあえず、パスワードの変更だ。

そして、6日の深夜、時計は0時をまわり、10月7日になっていました。

From iTunesStoreSupport_jp@apple.com
To xxxxxxxxx@xxxxx.com
日付 2011年10月7日0:59
件名 Re: アカウント管理; Follow-up: xxxxxxxxx
送信元 apple.com

サキタ様、

iTunes ストアサポートへご連絡いただきありがとうございます。現在多くのお問い合わせをいただいておりますために、お客様にはしばらくお待ちいただいておりまして、大変申し訳ございません。

この度は、お客様に身に覚えのないアプリの請求がきているとのご連絡をいただきました。また、iPhoneにてアップルIDをお使いいただいていないとのこと大変ご心配をおかけしております。今回担当させていただきます◯◯と申します。お手伝いさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

誠に勝手ではございますが、これ以上の不正購入を防ぐために、お客様のアカウントを一旦無効にいたしました。 誠にご迷惑をおかけいたしますが、こちらのアカウントを使って新たに購入することはできなくなっております。また、このアカウントでご購入いただいたアイテムを再生することはできますが、購入されたアプリケーションを再ダウンロードしたりアップデートすることはできませんのでご了承ください。

もし、こちらのアカウントを継続してご利用になりたい場合は、このメールの最後に記載されている手順にそって、iTunes Store サポートに必要な情報をご提供いただくことにより、 アカウントを再度有効にさせていだきます。

また、今回の未承認購入の請求に付きましては、こちらで取り消しさせていただきましたのでご安心ください。

ご注文番号:xxxxxxxxxx
アイテム名:KingdomConquest
ご返金金額:1685円

ストアクレジットでの返金処理でございますので、5営業日以内に、お客様のストアクレジット残高に返金額が反映されますのでご確認ください。もし返金が残高に反映されない場合は、iTunes Storeからサインアウトを行ない、その後でサインインしてください。この操作により、アカウントがリフレッシュされます。

なお、大変申し訳ございませんが、通常は販売規約に基づきお買い上げいただきました商品の返品、交換及びご返金ができませんため、今回は一度限りの例外として対応させていただきますことをなにとぞご了承頂けますようお願い申し上げます。

サービス規約
http://www.apple.com/legal/itunes/jp/terms.html#SALE

また、お客様には、アカウントのパスワードを直ちに変更することを強くお勧めいたします。パスワードを変更することで、他人がお客様の許可なくお客様の iTunes Store アカウントを使用することを防ぐことができます。お客様のアカウントのセキュリティを強化するため、お客様以外の方にはわからない、また他のオンラインアカウントでは使用されていないパスワードを選択してください。パスワードは 8 文字以上の英数字である必要があります。 下記の Web サイトでパスワードを変更できます。

https://appleid.apple.com/ja_JP

また、個人情報の盗用によるなりすまし犯罪の被害を受けたと思われる場合は、事前許可なく他人に使用されたと思われるアカウントを解約されることをお勧めいたします。

今後、iTunes Store アカウントを有効にする場合は、下記の情報をお書き添えの上、このメールにご返信ください。

1) アカウントに記載されているご住所、郵便番号、および

2) 下記のいずれかの情報:

– 最近のご購入の注文番号
– このアカウントで最近購入されたアイテム名

これらの情報を基に、お客様のアカウントの有効化が可能かどうかを調査させていただきます。調査には数日かかる場合がありますので、ご了承ください。

今回のお手続きにつきましてさらにご質問、不都合等ございましたら、このメールにご返信の上、ご遠慮なくお問い合わせください。

なお、今回お客様より携帯番号を頂戴しておりますが、現在、技術的問題のみお電話サポートを行っております。カスタマーサポートは、個人情報が含まれる内容でございますので、お客様にはご面倒かと存じますがメールにてご連絡いただきますようお願い申し上げます。

この度は、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

iTunes Store、Mac App Store カスタマーサポート
担当:◯◯

http://www.apple.com/support/itunes/ww/
水曜 ~ 日曜 9:00 AM ~ 6:00 PM 米国西部時間

やはり、やられたのか。でも、なんか、金は返してくれるみたいだな。つか、Apple ID を止める前にこのメールが来るのが普通じゃない?

しかし、「ご注文番号:xxxxxxxxxx、アイテム名:KingdomConquest、ご返金金額:1685円」ってのは、なんでこうなったんだ?

ここで Apple からではなく、iTunes Store より、メールが届きます。

From iTunes Store do_not_reply@itunes.com
To xxxxxxxxx@xxxxx.com
日付 2011年10月7日4:25
件名 Your receipt No.xxxxxxxxxxxx
送信元 apple.com
署名元 itunes.com

Billed To:
xxxxxxxxx@xxxxx.com
サキタ マサオ
175-0093 Tokyo xxxx
xxxx x-xx-xx-xxx
JPN

Order Number: xxxxxxxxxx
Receipt Date: 10/06/11
Order Total: ¥1,685
Billed To: Store Credit

Item Artist Type Unit Price
-KingdomConquest-, KC 1200CP, Seller: SEGA CORPORATION
Report a Problem SEGA CORPORATION In-App Purchase ¥800
-KingdomConquest-, KC 1200CP, Seller: SEGA CORPORATION
Report a Problem SEGA CORPORATION In-App Purchase ¥800
-KingdomConquest-, KC 100CP, Seller: SEGA CORPORATION
Report a Problem SEGA CORPORATION In-App Purchase ¥85
Order Total: ¥1,685

Please retain for your records.
Please See Below For Terms And Conditions Pertaining To This Order.

iTunes K.K
You can find the iTunes Store Terms of Sale and Sales Policies by launching your iTunes application and clicking on Terms of Sale or Sales Policies

Answers to frequently asked questions regarding the iTunes Store can be found at http://www.apple.com/support/itunes/store/

Apple ID Summary • Purchase History

Apple respects your privacy.
Information regarding your personal information can be viewed at http://www.apple.com/legal/privacy/

Copyright © 2011 iTunes K.K All rights reserved

うわっ!と、これは!そうです、iTunes Store で有料のアプリや、アドオンを購入したときに送られてくる、通知メールです。「-KingdomConquest-」という SEGA のアプリは、アプリ自体は無料でダウンロードできるものの、ゲームを有利にすすめるために、アドオンを購入することができるというアプリだったのです。

というのも、Apple ID が不正利用されたと気がついてから、ネットで色々調べてみると、どうやらオレと似たような被害に合ってる人が他にもいるらしい。

なんでそんなことわかったかというと、「KingdomConquest apple id 乗っ取り」で検索してみたら、ボコボコ出てきた。

KingdomConquest apple id 乗っ取り で検索(by Google)

うーん、典型的な乗っ取られパターンだな、オレ。

どうやら、乗っ取られた Apple ID でアドオンを購入し、そのアドオンを自分のゲーム等の ID に貯金(っていうのか?)して、その ID をアドオン購入代金の半額位で販売するという手口があるらしい。

この話、次のApple ID が乗っ取られてしまいました(その4)で終わります。

AppBank Store


Apple ID が乗っ取られてしまいました(その2)

Apple ID が乗っ取られてしまいました(その1)の続きです。

この時点では、まだ、「何かの間違いかも」と思っていたオレは、とりあえず、iPhone のサポートに電話してみた。

iPhone サポートのページで電話番号を調べ、「テクニカルサポート(日本):(国内) 0120-27753-5」に電話をかけてみた。

結果としては無駄でした。iPhone のシリアルナンバーとか色々聞かれた挙句、Apple ID に関することは以下のページで聞いてくださいとのこと。下にあえてパンくずで書いてみましたけど、そのページ、かなり階層が深いです。シロートじゃ見つけ出せません。おまけに、電話で聞いてるので、「次に右上の◯◯◯をクリックしてください。しましたか?○○○が表示されましたか?次に◯◯◯のところをクリックして・・・」とか、とっても面倒くさい。冷静を装ってはいたものの、内心ちょっとイライラw

アップルジャパンサポートiTunes サポートiTunes サポート サポート連絡先Express Lane で iTunes のサポートを受ける > iTunes > iTunes Store ミュージック、映画、App およびブックの購入 > アカウント管理 > 続ける > Apple ID のセキュリティ

長いです。

同じように問い合わせたい人がいるのなら、上記の最後の方、「Express Lane で iTunes のサポートを受ける」か、ダメなら、「iTunes サポート サポート連絡先」へアクセスしてみるといいと思います。

しかし、まあ、電話でサポートを受けながら、なんとかネットでの問い合わせページに辿りつけました。

あなたの iTunes のバージョンは?とか、iOS のバージョンは?など、想定されるお決まりの質問に答えたあとに、「追加情報があれば簡潔にご記入ください」というところまでたどり着きました。

追加情報どころか、まだ、基本情報しか入力しておらず、「始まってもいねぇよ」状態だったのですが、なかなか不思議な状況だったので、できるだけ詳しく書きました。いや、書いていました。

でもね、このページ。右の方に「注意:このページは 5 分後に再読み込みされます。」というちょっと不思議な気になる表記が。で、長々と現在の状況を書いていると、5分たったのか、ページの再読み込みが始まりました。

っておい!

おい!

おい!

おい!

まって(泣願) 
 
 
 
消えました。
 
 
 
「追加情報があれば簡潔にご記入ください」って言うから書いてたのに。5分で消されました。悔しいです。

しかし、ここで諦めては男がすたる。もう一度、今度はとても簡潔に、5分以内で書き上げました

次のどのデバイスを使ってストアに接続しましたか? iPhone
次のどの OS (オペレーティングシステム) がインストールされていますか? iOS 4.3
お使いのコンピュータには次のどのバージョンの iTunes がインストールされていますか? iTunes 10.4
お住まいの国の iTunes Store または App Store を選択してください。 日本
Details:
-KingdomConquest-というアプリが勝手にダウンロードされてようとして困ります。

こんなアプリは見たことも聞いたこともありません。

アップルからは「最近、お客様の Apple ID xxxxxxxxx@xxxxx.com を使って、この Apple ID にこれまで関連付けられたことのないコンピュータまたはデバイスの App Store から -KingdomConquest- がダウンロードされました。」とメールが来ました。

このiPhoneはいつも使っているiPhoneです。

今日はアップルIDをiPhoneに入力したりしていません。

至急電話をください。
000-0000-0000
サキタ

言葉が足らないところは、「至急電話をください。 000-0000-0000 サキタ」でごまかしました。まさか、こんな所で簡潔に文章を書くの能力が試されるとは。悔しいです。

この記事は長々書いてても再度読み込みとかされないので、安心して続きを書きます。

ネットでのお問い合せフォームの基本動作通りに、こちらのお問い合わせに対し、自動返信メールが届きました。

From iTunesStoreSupport_jp@apple.com
To xxxxxxxxx@xxxxx.com
日付 2011年10月5日13:53
件名 お問い合わせを受け付けました(iTunes Store)
送信元 apple.com

このメールは、自動返信です。このメッセージに返信しないようお願いいたします。
This email is auto-replied to your original message.

お客様へ

iTunes Storeにお問い合わせいただきありがとうございます。

当店ではお客様からのemailでのお問い合わせは、先に受け取ったものから順に返答させていただきます。通常受け取ってから48営業時間以内にメールでご返答をさせていただいております。お問い合わせ状況によってお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。その間、お客さまからのよくあるお問い合わせに関するトラブルシューティング情報を記載したページをリンクさせていただきますのでご参照ください。

可能性のある iTunes Store のエラー
Mac: http://support.apple.com/kb/HT1412?viewlocale=ja_JP
Windows: http://support.apple.com/kb/TS1424?viewlocale=ja_JP

中断された iTunes Store からのダウンロードを再開する方法
http://support.apple.com/kb/HT1725?viewlocale=ja_JP

iTunes Store: 紛失した音楽とビデオのダウンロードファイルを探す
http://support.apple.com/kb/TS1408?viewlocale=ja_JP

iTunes のギフトを再送信する方法
http://support.apple.com/kb/HT1541?viewlocale=ja_JP

今後ともiTunes Storeをよろしくお願いいたします。

iTunes Storeカスタマーサポートチーム
http://www.apple.com/support/itunes/ww/

Follow-Up: xxxxxxxxx

メールの日付を見てみると、Apple から「ご利用の Apple ID による最近のダウンロードについて」というメールが届いたのが、13:23。で、お問い合せフォームからの自動返信が、13:53 だから、こちらとしては、まずまずのスピードでの対応だったと思います。

待ってれば48時間以内に返事が来るのね。まあ、最長で48時間だからもう少し早く返事が来るかもしれないな。なんて思いながら、仕事を終え(これまでのやり取りは仕事中にやっていたのか、いなかったのか)、家に帰りました。

という所で、Apple ID が乗っ取られてしまいました(その3)に続きます。

AppBank Store


Apple ID が乗っ取られてしまいました(その1)

えっと、タイトルのとおりなのですが、Apple ID を乗っ取られてしまいました。被害状況や、その後のオレの対応、Apple の対応など、他にも同じような状況になってしまった人がいた場合に、何かの役に立てばと記事にします。

順を追ってお話しします。

まずは、先日(10月5日)、仕事中に iPhone がブルッときたので、何かな?と思って画面を見てみると、以下のメッセージが。

アプリケーションは20MBを超えています
“-KingdomConquest-“をダウンロードするには、Wi-Fiネットワークに接続するか、お使いのコンピューター上のiTunesを使ってください。

iPhone を使っている人なら、同じメッセージを見たことがある人も多いと思います。3G 回線で 20MB 以上のアプリをダウンロードしようとすると、時間もかかるし、SoftBank の回線も混んじゃうので、Wi-Fi を使ってくれってことですね。

だけど、ちょっと待って。「-KingdomConquest-」ってなに?オレ、「-KingdomConquest-」なんてアプリ、ダウンロードしようとした覚え無いし。

ついでにとんちんかん的に「あやしい」と思って、まずは「-KingdomConquest-」を app store で検索。すると、すぐにヒットしました。SEGA の作ってる無料ゲームのようです。

無料のアプリをちょくちょくダウンロードしては、「これはいい」「これはよくない」とか夜な夜なベットの中でニヤニヤしてるオレのことですので、「もしかして間違ってダウンロードしようとしたのかな」とも思いましたが、これも iPhone ユーザーならご存知のように、App Store からアプリをダウンロードする際には、通常、Apple ID パスワードの入力が求められます。

例外としては、直前に他のアプリをダウンロードしたり、アプリのアップデートをしたりしていた場合、続けて何度もパスワードを入力する手間を省いてくれて、Apple ID パスワードの入力を免除されます。「さっき、パスワード入力してからあまり時間もたっていないので、いま iPhone を持っているのはさっき入力してくれた人と同じ人でしょ」って判断されるんでしょうね。

ところがこの日の場合、オレは何もダウンロードしてないし、アップデートもしていなかったのです。間違いが起こるはずもありません。

と、そんなところへ、Apple から「ご利用の Apple ID による最近のダウンロードについて」という件名のメールが届いたのです。以下がそのメールの内容。

From Apple do_not_reply@apple.com
To xxxxxxxxx@xxxxx.com
日付 2011年10月5日13:23
件名 ご利用の Apple ID による最近のダウンロードについて
送信元 apple.com

マサオ サキタ様、

最近、お客様の Apple ID xxxxxxxxx@xxxxx.com を使って、この Apple ID にこれまで関連付けられたことのないコンピュータまたはデバイスの App Store から -KingdomConquest- がダウンロードされました。

ご購入がご本人様によるものである場合は、このメールへの対応は必要ありません。このメールは、ご本人様によるご購入である事を確認する為に送信されています。

もしこのダウンロードがお客様によるものではない場合は、iforgot.apple.com へアクセスしてパスワードを変更し、Apple ID:アカウントのセキュリティを保護するヒント で今後のセキュリティ強化について確認してください。

今後ともよろしくお願いします。
Apple

うん、これはおかしい。だって、いま、「アプリケーションは20MBを超えています」ってメッセージが出た iPhone はいつも使っている iPhone だったんだもん。Apple ID にこれまで関連付けられたことのないコンピュータまたはデバイスじゃないんだよね。

おかしいことはわかったけど、さて、どうするか。警告どおり、Apple ID のパスワードを変更してみるか。だけど、もし、何かの間違いで「なんでもなかったです」ってことになったら、パスワード変えるの手間だよなとか、思ってみたりしたのがいけなかった。しかし、そのことがわかるのはまだ先の話。

Apple ID が乗っ取られてしまいました(その2)へ続く。

AppBank Store